2016年01月05日 17時00分

個人番号(マイナンバー)制度に関するお知らせ2016年01月05日 17時00分

2016年1月以降、個人番号(マイナンバー)制度導入に伴う所得税法等の改正により、
お客様への支払金額が200万円を超えた場合に事業者が税務署に提出する支払調書に、お客様の個人番号(マイナンバー)を記載することが義務付けられました。

これに伴い、2016年1月よりお客様におかれましては
「200万円を超える金地金・プラチナ地金・金貨・プラチナ貨のご売却取引」の際は、
お客様の個人番号(マイナンバー)のご提示をお願いいたします。
※お客様よりご提示頂いた個人番号(マイナンバー)は、支払調書作成事務にのみ使用させていただきます。

ご売却金額が200万円を超えたお客様へは、あらためて書面にてご案内いたします。

お客様のご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

■個人番号に関するお問い合わせ先
 TEL:0120-76-4143
(受付時間:平日10:30〜18:00)