純金積立!出会ったときが、始めどき♪

田中貴金属は、「金」をもっと気軽な貯蓄にするために日本で初めて「純金積立」を開発しました。

会員登録はこちら

田中貴金属の純金積立 プラチナ積立 3大ポイント

  1. その1 「金」は、資金を守る実物資産です!

    積み立てる「金」はその価値がゼロにならない実物資産。「金」は「守りの資産」として、資産の10%を保有することが理想的なバランスと考えられています。

  2. その2 純金積立は、コツコツ購入で安心!

    純金積立は、「金」を一度に購入するのではなく、積立金額を日割りし、一定金額分を毎日購入するため、リスクを分散して効率よく「金」を購入することができます。また積み立てた「金」は、弊社の資産とはっきり区別し、厳重に保管します。

  3. その3 純金積立は、長く続けるのがコツ!

    思い立ったら吉日。目標に向かって、早く始めて、長く続けることがポイントです。10年先、20年先の将来を見据えた、長期的な資産形成に適しています。必要な時はいつでも現金化することができます。

会員登録はこちら

私がコツコツ、を始めた理由!

  • あのリーマンショックを経験して、安全資産としての「金」を再確認し、「積立」を始めました。株式もやるからこそ「純金積立」も続けます。 40代男性
  • 学生の頃、父に貯金のつもりで始めてみては?と 勧められたのがきっかけでした。急な引越しの時に助けられ、コツコツ続けてきて良かったです。 30代女性
  • なかなか貯蓄をすることが苦手な私ですが毎月自動引き落としでコツコツと毎日「金」を購入してくれるということで始めてみました。知らぬ間に貯まっている「金」をみてコツコツの有り難味を痛感しています。 20代女性
  • 積み立てている「金」も、想定以上の重量になりました。金価格は高いときや低いときがあったりと様々ですが、私の場合価格はまったくお構いなし。とにかく毎月一定額を買い続けているだけです。口座からの自動引き落としで買っていることさえとにかく「忘れること」が肝心かと思っております。 50代男性

会員登録はこちら

日本で始めて「純金積立」を開発したのは、田中貴金属です。

  • 明治18年(1885)創業。130年以上の歴史を誇る、金・プラチナのエキスパートです。
  • TANAKAホールディングス株式会社(田中貴金属グループを統括する持株会社) 本社所在地〒100-6422
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング 資本金5億円 グループ連結従業員数3,476名(2016年3月31日時点) グループ連結売上高1兆267億723万円(2015年度)
  • 1980年に日本で始めて「純金積立」を開発。1984年には「プラチナ積立」を、2002年には、インターネット上で「金」や「プラチナ」を積み立てることができる「net純金積立(G&Pプランナー)」を開発。

会員登録はこちら

金・プラチナの価値

金の価値

金は、10年先、20年先を見据えた、長期的な資産保全の手段に適した実物資産です。

金の魅力は、その永遠の輝きです。人間の長い歴史の中で、貨幣として、貴金属として、その変わらぬ輝きを保ち続けてきました。金には価格変動がありますが、インフレのときは金の価格は上昇し、デフレのときには実物資産として支持されるため、長期的な視点で見ると価格は安定しています。金は長期にわたって資産の価値を保全できると言われるのはそのためです。

プラチナの価値

プラチナは、宝飾品としてだけでなく資産用としての魅力も備えた貴金属です。

宝飾品としても高い人気を誇っているプラチナですが、実は60%を超える量が工業用として利用されており、化学、医療、バイオなど最先端分野では欠かせない貴金属です。また、プラチナは金より量が少なく、市場規模が小さいのも特徴です。そのため、世界の経済や社会情勢によって価格が大きく変動することがあり、資産保全だけでなく、投資素材としての魅力も兼ね備えています。

積立サービス概要

TANAKAのG&Pプランナー net純金積立

  • インターネット上で購入や売却などのお取引、お預り重量・取引履歴の照会が行えるため、便利です。
  • 口座を1つ開設するだけで、「金」と「プラチナ」双方のお取引をしていただけます。
  • 積み立てた「金」や「プラチナ」は、現金や地金、ジュエリーと様々な方法で受取が可能です。
年会費 積立購入金額 購入手数料
0円 1,000円以上
1,000円単位
積立:1.5~5%
(積立購入金額に応じて)

会員登録はこちら