TANAKAの「純金積立」「プラチナ積立」について

月々3,000円から始められる、
気軽で着実な資産形成方法があります。

TANAKAの「純金積立(金定額総合口座)」と「プラチナ積立(プラチナ定額口座)」は、月々3,000円から始められる資産形成方法です。投資信託、国債などの分散投資方法の次の一手として、資産保全に適した実物資産である金・プラチナをじっくり積立てられます。また、価格が高い日には少なく、低い日には多く、毎日、金やプラチナを購入するドル・コスト平均法により、価格変動リスクを抑制した効率的な購入が可能。積立てた金・プラチナは弊社が責任を持って保管し、簡単に現金や地金、コイン、ジュエリーと交換できます。

※ひと口座あたり別途年会費1,080円(適用消費税率8%時の場合)がかかります。また、購入代金1,000円あたり月額25円の買付委託手数料が別途かかります。